活動報告

 

2016年秋から始動した「コーラスサークル あおば」の活動の様子をお知らせします。

不定期更新ではありますが、コーラスの楽しさを発信していきたいと思っています。

第51回 コーラス練習

第51回コーラス練習

雪の舞う寒い日でしたが、20名以上の方がスペース向陽に集まりました。

人数が多いととても気持ちよく歌える気がします。
(自分の下手さが目立たくなるからかしら(汗))

が、、、しかし

今回、中館先生から厳しくご指導いただいた事があります。

「もっと、指揮者を見て、指揮者の意図を汲み取って歌ってください」
ってことです。

我々、勝手に気持ちよく歌っているんですね。でも
「それは自己満足です」って先生がはっきりと仰ってました。

本番まで、もう一か月をきりました。

なるべく歌詞を覚えて、先生を見ながら歌えるように努力しましょう。

第50回 コーラス練習

第50回コーラス練習

皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年初めての練習は豊田の多摩平の森ふれあい館でしたが、中館先生がインフルエンザで欠席のため自主練習となりました。
参加者は13人くらいでした。

最初に音高でやっているという発声練習を行い(これがなかなか難しい)、歌の練習へ。

3曲(「旅立ちの時」、「心の瞳」、「旅立ちの日に」)を順番にテンポに気を付けて練習。

「旅立ちの時」の最後のハミングも繰り返し練習。(それでも、まだ怪しいですが。。。)

最後に時間を測りながら通しで歌って本日の練習を終えました。

自主練習で思うのは、中館先生がいらっしゃらないと、歌がうまく決まらない感じがします。

先生の偉大さを実感しますね。
来週は先生もいらっしゃると思うので、自主練の成果を見せれるように頑張りましょう。

第49回 コーラス練習

with コメントはまだありません

第49回コーラス練習

練習会場、ルネ小平に20名ほどの方が参加してくださいました。

「心の瞳」「旅立ちの日に」の2曲を練習しました。

「心の瞳」では、歌い出しの部分で少し変更がありました。

—–
■冒頭歌い出し「こころのひとみで~♪」から14小節目の1番カッコまでの部分はソプラノ・アルトのみ歌う

■1番カッコで初めに戻った1小節目「ことばでいえない~♪」から男声だけで歌う
■15小節目(2番カッコ)から通常どおりソプラノ・アルト・男声 全パートが歌う
—–

になりました。

(2番目の歌詞も同様な形になります)

「旅立ちの日に」は卒業ソングとして有名です。

中館先生からも
「この曲はメッセージソングでもあります。歌う皆さんが歌詞をよりリアルに表現して歌うと、聴衆も歌う側も形式・風景を感じ、ぐっと心に迫る曲になりますよ!」
とご指導をいただきました。

これから卒業するお子さんから、卒業しては何十年たっている保護者もいるコーラスサークルあおば、これは練習してぜひ発表会で成果を見せたいですね。

次回は年内最後の練習です。

あおばらしい歌声で2019年を締めくくりましょう♪

第48回 コーラス練習

with コメントはまだありません

第48回コーラス練習

10月の練習が台風で中止になったため、2か月ぶりの練習でした。

出席人数は少なめで15人程度。
(この時期学校行事とか多いのかな… うちの息子の小学校も音楽会でした)

本日の練習は

 「旅立ちの日に」
 「心の瞳」
の2曲。

どちらも以前に練習した曲ですが、すっかり忘れていて(私だけ??)

最初は…でしたが、先生の御指導により最後はほぼ思い出すことができました。

改めて思ったのは「旅立ちの日に」はホントにいい歌だなーと。

いい歌はいい声で歌わないと! がんばりましょう。

先生からは、
「アルトは素敵な声、声質が良い」
「男性は、何も考えずにアーって歌っていた声が消えてきました」

等のお褒めの言葉をいただきましたが、
「姿勢をもっとよく」
「+もっとハートがあるといい」
等のご指導も盛りだくさん。

発表会ではトップバッターで、盛り上げ役を期待されているようです。

ここは一発ガツンと決めちゃいましょう。^^;

発表会まであと3か月くらいです。

インフルエンザの季節に入りましたが、皆様、体調には気を付けて次の練習でお会いしましょう。

1 2 3 4 5 6 7 18