活動報告

 

2016年秋から始動した「コーラスサークル あおば」の活動の様子をお知らせします。

不定期更新ではありますが、コーラスの楽しさを発信していきたいと思っています。

第42回 コーラス練習

第42回コーラス練習

梅雨空の今日、日野勤労会館にに20人強の方々が集まり、練習を行いました。

発声練習の後、不安な箇所を確認しあいながら丁寧に自主練をしていたところ、中館先生の練習です!
中館先生、そして皆さんの笑顔がこぼれます。

練習後半、「今度は”指揮なし”,で歌ってみましょう!」と先生。

指揮なしで?ふと不安がよぎります。

「歌をメロディ・歌詞すべて自分のものにして、一人ひとり表現してください。チャレンジしてみましょう!」

これまで先生からご指導いただいた事を思い出しながら、歌ってみます。

「では、いま20人強いると思うので、その倍、40人くらいいるようなボリュームで歌ってみましょう!」と先生。

これまでの自主練習の成果を出すべく、皆さんさらに気持ちを込めて歌います。

合唱の難しさ、素晴らしさ、そしてまわりの人と歌う楽しみをあらためて実感した練習になりました。

次回、7月6日、たまだいらの森ふれあい館での練習です。

昨年に引き続き、今回も暗譜での発表を目標に皆さん頑張っています♪

あおばらしい合唱になるよう、楽しみながら練習しましょう!

第41回 コーラス練習

第41回コーラス練習

自主練習の今日、小さなお子様も含めて20名ほどの方が参加してくださいました。

さわやかな歌詞とメロディの「青葉の歌」、歌詞とメロディに感動して涙してしまいそうな「いのちの歌」、この2曲をあおばらしい歌声で表現したい私たちです。

これまでの中館先生のお言葉をひとつひとつ思い出しながら、歌ってみます。

ここはこういうご指導でしたよね、そうですよね!と皆さんでお話ししながらの練習、とても楽しいです!
とても和やかな雰囲気の中で真摯に取り組む皆さん。このような雰囲気で歌えるなんて何だか素敵ですね。

次回は5月25日、国立の「スペース向陽(コウヨウ)」での練習です。

さらに素敵なコーラスになるように、頑張りましょう♪

第40回 コーラス練習

第40回コーラス練習

桜が綺麗に咲いていますね。
暖かい午後に、総勢30人が多摩平の森に集まり、コーラスの練習を始めました。

今日は「旅立ちの時」と「いのちの歌」の練習です。東京都合唱祭でどちらの曲を歌うのかを決める大事な日です。

練習は2回目なので、かなり苦戦しながらの練習でしたが、中館先生のご指導のもと、2曲とも何とか通しで歌うことが出来ました。

先生からは、2回目でここまで出来るのは、皆さんも上手くなって成長してきたのですね!と誉められ、みんな気分良く練習を終わりました(笑)

合唱祭の選曲はみんなの挙手で、「いのちの歌」に決まり、「旅立ちの時」は、オリンピックが開催される来年に歌おう、ということになりました。

さ~て、東京都音楽祭の曲目は「青葉の歌」と「いのちの歌」に決定しました!
後は、練習して暗譜するのみです!

頑張んなきゃ!

第39回 コーラス練習

第39回コーラス練習

春の訪れを感じる今日は、新しい曲を2曲はじめました。

「いのちの歌」

わかば会で歌ったことのある方や、聞いたことのある方もいて順調のはず…
が、そうでもない(笑)

気持ちに任せて、歌詞の意味も考えず、気持ちよく大きな声で歌ってしまう…。

「音にあわせて歌詞を読んだら、次は朗読のつもりで歌詞をよみましょう。言葉の意味がわかりますよ」

たしかに!きるべきところや、感情がわかります!

「旅立ちの時」

久石 譲さんらしいメロディー。
ですが、音がわかれたとたんに迷子です!

主旋律のソプラノ、音が聞こえない?

「ソプラノ、歌うところですよ」
と中館先生。

ソプラノ、誰かの声が聞こえるのを待ちました(笑)
あおば、あるある です(笑)

新しい曲は歌えるようになるまでが大変だけど、素敵なコーラスになる予感です♪

今日は、小学校を卒業された方がコーラスを続けたい~と体験に来てくださいました!
ありがとうございます!
卒業してもコーラスをしたいという思いで立ち上げたあおばなので、皆さんの思いがとても嬉しいです。

東京都合唱祭に出る気満々の方
出れるかわからない方
そういう大きな舞台はちょっと…という方

みなさんウェルカムです!

みんなで楽しく歌うことが大切です!
みなさんもいらしてみてください!

1 2 3 4 5 6 7 16